\\\今週人気の記事///

帰ってきた!!スタッフが休みのときに美味しいまかないを作るシリーズ 〜美味しいローストチキンの作り方〜

 みなさん、こんにちは。おにぎりが食べたい、カワイです。

 はいということで、大好評スタッフが休みのときに採算度外視、思いっきり経費を使って手間ひまをかけて美味しい賄いを作るシリーズが帰ってきました。

 今回は、美味しいローストチキンを作ります。

 ローストチキンって面倒!!難しいと思っている方はいませんか?オーブンがあればさくっと作れますので一緒に作ってみましょう。


 まず、鳥モモをさばいていきましょう。


 表は火が通りやすいように、切り込みをいれて


 ポイントはこの裏側です。骨と肉の間に包丁をいれ開きます。こうすることで火の通りが良くなるのと次にタレに浸すので味がグッと染み込みます。

 そのつけダレがこちら。今回のつけダレは3つの調味料しかつかっていません。簡単、お手軽、サクっとつけダレのレシプは

 醤油

 ニンニク

 はちみつ 

 です。うーんシンプル!!

 本当にこれだけで美味しいローストチキンのつけダレができちゃいます。
 このつけダレを
 つけ込みます。ここで重要なポイントがあります。それは、30分以上つけ込まないということです。
 なぜ30分以上つけ込まないの?ということですが、つけダレと鶏モモの浸透圧が違うので30分を超えるとつけダレのほうに鶏モモの肉汁が流れ出てしまうのです。ですので、つけ込むときは30分ほどをお勧めします。

 30分ほどつけ込んだら
 トレーに並べます。あればキッチンペーパーを敷いたほうがあとの片付けが簡単です。

  目安の温度と時間ですが、大体

 180℃(余熱付き)

 20分ほど

 で 中までしっかり焼けます。もちろん、お使いのオーブンや肉を大きさで時間が違ってきますのでそこは上手く調節してください。


 待つこと

 20分
 
 出来上がりが

 こちら

 ドドドンッ絶対美味しそうでしょ!!

 ローストチキンのお供には
 レモンですよね。ローストチキンとレモンってウッチャンに対するナンチャンみたいな素敵な関係でうっとりしますね。
 
 そして、完成した本日のランチはこちら
 ローストチキン定食 お待ち!!

 では、ガブッと豪快にいきましょう

 いただきます!!
 ガブッ!!


 ここここここれはぁーーーー!!


 おいすぅいーーーーーーーー!!蜂蜜の効果でお肉も柔らかくジューシーに仕上がってるぅ〜、
 いやいや、やっぱりスタッフが休みのときに手間ひまかけて使った賄いってさいこぉーーーーー。
 
 みなさんも簡単ローストチキンレシプをよかったらどうぞ。

 それでは、次のスタッフのお休みにお会いしましょう!!

 さよなら

 ここで本日の『それは確率かい?理論かい?100回に1回の確率でもその1回が最初にくることもあるってことよ、ホトトギス』

0 件のコメント:

コメントを投稿

やすべえラジオ聴きたい人はクリック↓